あるひ、もりのなかで

PIBO(ピーボ)

あるひ、もりのなかで

作品名 あるひ、もりのなかで(アルヒ、モリノナカデ)
著者 作・絵: かねこまき 
登録日 2013年9月1日
テーマ 自然や動物の絵本  友達と仲良くなる絵本 
対象年齢 4歳から8歳 

あらすじ

森をお散歩していたこざるは、巣から落ちてしまったことりと出会い、助けてあげます。助けてもらったことりが、今度は困っているりすを助けます。すると、そのりすは・・・・。森にすむ動物たちの優しさが伝播する素敵なお話。

みどころ

人から良いことをしてもらうと、なんだかとても優しい気分になって、誰かにその気持ちをおすそ分けしたくなりますよね。動物たちも、それは一緒のようです。自分ができることが誰かの助けになって、それが連鎖していくというお話の筋は、とても安心感があり、優しいタッチで描かれている絵と、とてもマッチしています。動物たちから幸せな気持ちをわけてもらえる、そんな1冊。彩りがありながら、深みも感じさせてくれるかねこまきさんの優しい作風もお楽しみください。優しさを理解しはじめる4歳~6歳のお子さんにおすすめの絵本です。